レース回顧 ~報知杯弥生賞ディープインパクト記念~

結果的に人気サイド3頭での決着!
当欄にて本命視した①サトノフラッグが勝利を収めてくれたことに
堅い結果、つかない配当でも素直に喜びを感じています(^▽^)

思った以上だった サトノフラッグ

レースを観て感じたのは①サトノフラッグが想像以上だったということ。
さすが武豊騎手というところも随所にありましたが、
3~4角外を回りながら、しっかり伸び着差をつけての勝利は②③着馬に
力の差を印象付けられたのではないでしょうか。
個人的には直線に向く前後あたりの走りには、まだ上昇の余地があるようにも見えました。
また、重馬場を難なくこなしたのも今後に向け大きいでしょう。
重馬場の初戦を⑥着に敗退していましたが、
「初戦は馬が目覚めていなかった」という厩舎サイドのコメントを
裏付ける走りになったと思います。

オーロアドーネの次走以降に期待!

他では積極的な競馬で⑤着入線の④オーロアドーネに注目。
最後は実績上位馬に交わされたものの
キャリア1戦での参戦を考えれば、素質の高さは十分に示せたはずです。

◆当ブログ・今週の馬券成績◆

【 買い目 】              
馬連  ①-⑧ ①-⑩ 各1,500円      
ワイド ①-⑧ ①-⑩ 各1,500円    ※チェックのある買い目が的中!

【 結 果 】
馬券購入資金  6,000円
払い戻し   11,250円  (+5,250円、回収率187.5%)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です