レース回顧 ~ 高松宮記念 ~

際立った②着 グランアレグリア

予想段階で「内枠に入れば本命◎に」と考えていた⑪クリノガウディー
⑮人気だったこともあり、ちょっと狙いすぎかなと感じながらも気になる存在だった。
外枠に入ってしまったこともあり、最終的に印を少し下げてしまったが、
力があるところは見せてくれた。
今回は残念な結果になってしまったが、立て直してからの活躍に期待したい。
同馬に進路妨害を受けた2頭については、タラレバということにもなり
また残念なことに当ブログにおいてあまり重視できていなかった点から
あまり触れないことにしたい。
但し、買い目に入れなかったもう1頭・②着グランアレグリアの強さは書かずにいられない。
同タイム入線の他3頭の4角通過順が1,4,3番手だった中、この馬だけが12番手から。
映像で見るその脚にも明らかな違いを感じた。
初めての1200㍍、重馬場に乗り替わり、加えて休み明けのプラス12㌔増と
様々な課題があった中で見せたラスト③F33.1秒のパフォーマンスは圧巻だった。

まぁ、こう振り返ると今年の高松宮記念は個人的には良いとこなし!
モズアスコットは、当初の海外遠征を変更した影響がないとは言えなかったかと……。
いろいろ反省です (^^;)

◆ 当ブログ・今週の馬券成績 ◆

【 買い目 】
単勝  ⑭  1,000円
複勝  ⑭  2,000円              
馬連  ⑭-①⑥⑨⑪  各1,000円
    ⑭-③⑫⑮⑰   各500円      

【 結 果 】
馬券購入資金  9,000円   的中なし

無観客競馬も続く盛り上がりにくい状況ですが
次週は月も変わり、気持ちも新たに仕切り直していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です