レース回顧 ~ 皐月賞 ~

やっぱり強かった! 無敗馬コントレイルが戴冠

最終的に稍重まで回復したとはいえ、前日の大雨で一時は不良にまで悪化した馬場。
ただ、それをも関係なく直線抜け出した無敗馬2頭。
後続との差も考えると、現状はこの世代で抜け出しているようですね。
本当に強かった!

当ブログ推奨馬⑤サトノフラッグには、正に①コントレイルがしたようなレースを
勝手にイメージしていたのですが……。
3~4角、そして直線に向く瞬間まで、コントレイルとは明らかな脚色の差が見られました。
ルメール騎手のレース後の談話が
「直線に入るまでは良い感じでレースができていました。しかし直線に入ってからは伸びてくれませんでした。走りがだんだん小さくなる感じでした。何故なのかよく分かりません」
とあったように敗因は???でスッキリしないところもありますが、
前走で見せてくれた走りは、まだ記憶に残っています。
次走以降にも注目していきたいと思います。

馬券×でも 頑張った③着ガロアクリークに拍手

馬券が当たらず意気消沈する中、
⑯ガロアクリークの③着には喜びを感じました。
と同時に、「なんで複勝買ってないんだよ」とも思いましたが……。
スプリングSのレース回顧で、皐月賞でも一考の余地ありと書かせてもらい今回も注目。
ただ、◎サトノフラッグの相手としてしか買ってなかった。
本当にトホホ、残念です(苦笑)

これまでにも何度となく感じてきたことですが、
馬券の買い方は反省することばかり。
その馬券術向上のために、このブログも書いているわけで(笑)
この敗戦も糧に、大きな勝利につなげていければと書き続けます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です