勝つための馬券攻略 ~ マーメイドS 2020 ~

無観客競馬とはいえGⅠ連戦を無事に終え、ひと呼吸。
新馬戦が始まるシーズンになりました。
ということは、同時に梅雨入りの時期でもあります……。
前もってレースの予想をする場合、馬場状態の予想が特に難しい時期です。
早速、今週の自身の勝負レースをエプソムCからマーメイドSに変更。
理由は日曜の阪神の方が馬場悪化がハッキリとしていそうだから。
当記事を書いている時点での東京、阪神の週末天気予報を参考にすると
東京は微妙、阪神は重予想しておいて間違いないと踏んだからです。

波乱続出のマーメイドSとは……

マーメイドSが波乱度の高いレースであることはご存知の方も多いと思います。
近5年の連対馬10頭中7頭が⑥人気以下の伏兵馬①人気は僅か1連対と苦戦しています。
また6~8㌔のハンデ差で行われた近5年ですが、ハンデ頭は一度も馬券に絡んでいません
ただ、逆に最軽量馬も馬券には絡めていません
ちなみに2番目にハンデを背負った馬も【1-0-1-8】
そして2番目に軽量ハンデだった馬も【0-0-0-12】と成績が残せていません。
要は明らかな実績上位馬、または格下馬には出番なし!
そう言っても過言でないのが『マーメイドS』なのです。
とすれば、馬券の軸に選ぶべきはハンデキャッパーが実績・力をメンバー中位と考えた馬から。
その中から、特にハンデに恵まれたと言える馬を探すべきと考えます。

力ある恵量馬 52㌔ レイホーロマンスに期待

軸馬選びに基準を設けるとすれば、近5年の勝ち馬の実績から
距離1800㍍以上の芝・GⅠ⑤着以内、またはGⅡ・Ⅲ③着以内の重賞実績がある、
または3勝クラスで牡馬相手に③着以内に駆けた実績があるというレベル
になると考えます。
今年ハンデが中位に位置し、これらの基準をクリアする馬から
特に気になるのは①リュヌルージュ⑦エアジーン⑯レイホーロマンスの3頭。
順番をつけるとすれば、◎に⑯レイホーロマンス。勝ち鞍こそないものの中距離ハンデ重賞
において牝馬限定なら連対実績があり、牡馬混合でも幾度となく掲示板にあがる力を持っています。
それでいて52㌔は最恵量! 前走からの距離短縮に加え、渋るであろう馬場も好材料と考えます。
次に⑦エアジーン。前2走が牡馬相手の3勝クラスで②③着。それぞれの勝ち馬が、その後OP④着、GⅡ勝ちなら同馬の力も侮れません。こちらも重馬場実績あり、相手筆頭と考えます。
最後に▲①リュヌルージュ。2頭よりも1㌔重い53㌔を背負いますが、2走前にGⅢ連対しており
仕方なしかと。当時から3㌔増にはなりますが、それでも全体の中ではあくまで中位の存在。
好走した2走前が不良馬場だった点も今回買っておきたい理由の一つになります。

管理人の買い目

【馬連】  BOX ①③⑦⑯   各500円
【ワイド】 BOX ①③⑦⑯   各500円
      流し ⑯-⑨⑬⑭⑮  各500円
【3連単】 フォーメーション (18点)
      ⑯-①③⑦-①③⑦⑨⑬⑭⑮   各100円

 計 9,800円

※馬券購入は自己責任にてお楽しみいただきますようお願いいたします。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

マーメイドS 2020 予想 レイホーロマンス エアジーン リュヌルージュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です