週末競馬を回顧する ~ 6月21日 ~

結果を出した3歳馬、結果を出せない私……

何事においても反省することの大切さは理解しているつもりですが、
週末競馬をやりきった月曜日は、反省以上に大きな喜びが残っていることを
願いたいですね (^^;)
3歳馬に注目した週末でしたが、日曜日は3場で合計15鞍の3歳VS古馬がありました。
このうち9鞍で3歳馬が勝利、しっかり結果を出してくれていたと思います。
私の馬券以外は……(苦笑)
勝負レースとした東京12Rは
推奨馬⑯セイウンパワフル①着、③カレンピピ⑤着の結果。
勝ったセイウンパワフルは3歳戦だったとはいえ、1勝クラスで結果を出していた力を
しっかりと出し切った勝利でした。
⑤着カレンピピは好スタートから前々でレースを進め、少し位置を下げてからも
直線最内を最後までしっかりと伸びての0.3秒差。
あぁ~、③着にきて欲しかったという思いは勿論ありますが、
クラス2戦目となる次走以降に期待できる内容だったと思います。

実績通り! さすが桜花賞③着 スマイルカナ

他では、少し触れていた阪神最終Rの③フォーテが見事に勝利。
断然人気に推されていたことを理由に馬券は回避していましたが、
注目した馬の好走は嬉しいものです。
少し惜しいことをしたなと感じてしまったのは、
阪神メインRに3歳馬で唯一出走していた⑮スマイルカナ
勝ち負けになるとは思っていましたが、正直なところ単勝が510円もつくと
思っていませんでした。
これだけついたならと、どうしようもない後悔をした日曜日の夕方でした。
まだまだ来週以降も3歳馬に注目しつつ、
夏競馬を楽しんでいきたいと思います。がんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です