8/16 週末競馬備忘録 ~ 小倉記念 ~

いやぁ~、荒れました。
ハンデ戦でもあり、好配当希望の気持ちはありましたが、
荒れすぎました(苦笑)
⑩⑥⑬人気の上位決着。クビ差④着も⑭人気ですから……。
負けたものは仕方ないので、
負けた中から少しでも次に生かせる材料が探せればと思います。
とりあえずわかったのは、小倉の芝は絶好ということ。
勝ち時計1.57.5は、近5年の小倉記念の中でレコードとなった2018年には
及ばないものの2番目に速いタイム。
速い時計に対応できるスピード能力が必要なのは間違いなさそうです。
ただ、差し・追い込みでの上位入線も決まっているように
開幕間もない絶好馬場だからといって、絶対的な先行有利と決めつけるのは危険!
各レースにおけるメンバー構成からの展開予想が重要になると考えます。
23日に行われる芝1200㍍・GⅢ北九州記念はスピード自慢が終結。
持ち時計はもちろんですが、22日(土)のレース結果も考慮したうえで
展開の見極めを重視して臨みたいと思っています。

最後に、小倉記念Vで初重賞制覇の長岡騎手おめでとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です