2020 菊花賞 予想 ~ 攻略法を探る ~

2週連続 無敗の三冠馬誕生へ

先週の秋華賞同様、まずは春の勢力図からの変化があるかを考えます。
出走馬18頭中11頭が日本ダービー出走馬であること、
トライアルの神戸新聞杯①②着がダービー①③着馬であったこと、
もう一つのトライアルレース・セントライト記念で日本ダービー出走馬が②③着に駆けたことから
セントライト記念を勝った⑪バビット以外にはダービー出走組(特に上位馬)を
脅かすような新勢力はいないと考えます。
目立つ新勢力不在となれば、③コントレイルの三冠達成は可能性大。
余裕たっぷりで勝った前哨戦の内容からも同馬には逆らえません。

未知の3000㍍戦で ヒモ荒れ警戒

ならば、馬券は先週のようにヒモ荒れを期待したいところですが、
実績や血統を踏まえ、馬券圏内に駆ける確率を考えてみると
ダービー③着馬⑥ヴェルトライゼンテも上位視で仕方なしでしょうか。
他では、京都コース実績のある①ディアマンミノル④マンオブスピリット⑧ディープポンド
をヒモ荒れ候補に、また先週の秋華賞で⑩人気マジックキャッスルが見事②着入線を果たした
国枝厩舎からの出走馬⑦ダノングロワールにも期待してみたいと思います。

管理人の買い目

【3連複】 軸1頭流し
      ③-①④⑥⑦⑧⑨⑪   各500円  (21点)

 計 10,500円

※馬券購入は自己責任にてお楽しみいただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です