エリザベス女王杯 2020 予想 ~ 攻略法を探る ~

ノームコア 半妹クロノ圧勝の舞台で 女王の座へ

アーモンドアイ、クロノジェネシス、そして無敗の牝馬三冠馬デアリングタクト不在
となれば、実績断然となるラッキーライラック中心の予想が自然の流れでしょうか。
ただ、春の大阪杯V後の2戦はGⅠ・GⅡとはいえ⑥③着。
加えて開催2週目で内もさほど荒れていない馬場状態の中で大外枠に入ったことを
考えると不安要素がないとは言い切れません。
調子の上がってきているルメール騎手の魅力はありますが、馬券的な旨味も考慮すると
今回は相手として押さえるまでが正解かと感じます。
では、逆転候補はどの馬なのか、
まずは実際に札幌記念でラッキーライラックを負かしたノームコア
そして、前走オールカマーでJC②着馬カレンブーケドールやGⅡ勝ちのある牡馬らを一蹴した
センテリュオが浮上してきます。
上記3頭とともに人気のラヴズオンリーユーは牝馬限定の前走⑤着が物足りなく感じます。
能力の高さは認めつつ、ラッキーライラックと同じく押えまでの評価が妥当ではないでしょうか。

Wウインは 3歳世代の力を証明できるか

上位人気古馬の見立てとともに考慮すべきは3歳馬の取捨。
圧倒的な力を示した世代トップがジャパンカップへの出走を表明する中、ここへは5頭が出走。
このうち春にオークス②③着のウインマリリンウインマイティー
巻き返しを期待してみたいと思います。
道中、中団より後ろで競馬を進めた馬の台頭が目立ったオークスで
好位から②③着確保の内容をあらためて評価。
本来ならここまでの秋のステップで、より2頭の強さを確信したかったところはありますが
逆に結果が出なかったことで馬券的な妙味は十分に。
ジョッキーが乗りやすい立場になることもプラスと考え、あらためて注目したいと思います。

管理人の買い目

【3連複】 軸1頭流し
      ⑥-④⑧⑨⑪⑫⑬⑱   各300円 (21点)
      ⑫-④⑧⑨⑪⑬⑱    各100円 (15点)

【3連単】 4頭BOX
      ⑥⑧⑨⑫        各100円 (24点)

 計 10,200円

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です